未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(7)

IPCCのヴァレリーマッソン=デルモット氏の2030年~2052年には1.5度上昇し、水不足が起こり、イネ、麦などの穀物の収穫高が減るというのは全く意味が分かりません。気温が上昇すれば、熱帯が降水量が多いように降水量は増えるでしょう。二酸...
未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(6)

そもそも二酸化炭素温暖化説などというエセ科学が世界に広まったのは、不確実な資料を、不確実に分析して、意図的な統計資料に仕立てたからです。この教訓から学んで今度は間違えないために、なるべく正確な資料を使い、分析は誰の目にも明らかなもので、そ...
未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(5)

ヴァレリーマッソン=デルモット氏の主な主張は ①この調子でいけば2030年~2052年には1.5度上昇する。 ②(気温上昇が)1.5度と2度では大きく違うので、1.5度の上昇にとどまることが非常に大切だ。2100年の海面は、2...
未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(4)

IPCCの顔と言える科学者、第一作業部会のヴァレリーマッソン=デルモット氏は、報告書の4つの重要な側面を説明しました。1つ目は全体像です。「産業革命前に比べると、人間の活動のせいで地球は温暖化して1度上昇しており、海面水位も上昇し...
未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(3)

そして、小さくても嘘をつかない国々と国際的枠組みを作っていくべきです。今回のパリ協定で私はEUに対する信頼をすっかり失いました。彼らはまだ世界中を植民地にして迷惑をかけた謝罪すら済ませていません。この先、数十年はEUは嘘を平気でつく国家群...
未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(2)

確かに脱炭素化の発信源はパリ協定のようです。日本では、中期目標として、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度の水準から26%削減する目標が定められました。そして、新たに作成された「地球温暖化対策計画」のもとで、具体的な取り組みが...
未分類

二酸化炭素地球温暖化というエセ科学は人類を滅ぼす(1)

今、世界中の気象学者達が利権に群がって二酸化炭素地球温暖化説を唱えています。 彼らにも生活があるから、特に害にならないようだったら、争いを避けて静かにしているつもりでした。だが、最近彼らがとんでもない事を言い出しました。私は低炭素社...
未分類

フェアトレードタウンはどのようにフェアトレードを推進出来るのか?(5)

フェアトレード· シティ推進委員会の理事の一人である石原靖也さんが、基準達成のために自身のガソリンスタンド·チェーン で販売を始めてくださったのです。現場のスタッフはフェアトレードを全く知らない若者たちが中心でしたが、オーナーが児童労働の...
未分類

フェアトレードタウンはどのようにフェアトレードを推進出来るのか?(4)

そこで明石さんは取扱店の拡大を目指しました。熊本市は当時人口七三万人でしたので、 認定に必要なフェアトレード産品の取扱店数は七三店舗以上でした。何をもってフェアトレード産品とするかの判断は、認証製品を別にすれば、フェアトレードシティ...
未分類

フェアトレードタウンはどのようにフェアトレードを推進出来るのか?(3)

フェアトレードマークについてはすでに国際基準がありますが、国際基準を守った上で地域でオリジナルのフェアトレードマークを作ることが許されています。その際にあなたの基準を付け加えることができるのです。現在日本のフェアトレード商品のを判断の基準...