日本はコロナウィルスから一抜けする

日本はコロナウィルスから世界の国々で一番早く復興すると予測します。これからの日本がコロナから復興するロードマップを示したいと思います。

日本コロナ収束のロードマップ

前提条件として日本のコロナによる死亡率は先進国中圧倒的に低い。これは日本の医療制度、医療水準の両方が高いためであると思われる。この時点でコロナ対策に成功している。その状態での緊急事態宣言によってピークのあと伸ばしに成功している。

① 韓国製コロナ抗体検査キットの認証審査

    4月中旬〜5月中旬 

② 緊急対宣言5月6日から5月いっぱいまで延長

③6月から抗体検査開始。陰性および抗体が出来ている人はどんどん社会復帰。疑いのある人から始めて生産年齢者、高齢者、学生の順に実施。日本の産業は徐々に回復。

④9月からアビガンとワクチン実施

アビガンが効いたら社会復帰

効かなかったら隔離

医療現場に余裕が出来る。

ワクチンにより感染率は一気に下がる。

⑤12月頃、安定。日本国内では新型コロナは十分対処可能な状態になる。

⑥来年6月、内需拡大と輸出の回復(中国にとられていた需要が日本に来る)いち早くコロナから回復した日本は一人勝ち状態になる。ここで日本の産業は一気に生産拡大する。GDP上昇。

⑦来年12月、日本国内で新型コロナは根絶

コメント