ESDとは何か?(4)〜SUSchoolプロジェクト

イギリスの代表的なESD教育にSUSchoolプロジェクトというのものがあります。SUSchoolプロジェクトについての説明の翻訳文を以下に掲載します。

SUSchoolプロジェクトは学校がより持続可能で環境にやさしいものになるのを支援するプロジェクトです。全英的に称賛され、そのサービスに対する需要の増加に呼応して、その会員制度を英国中の学校や組織に拡大しました。

2000年に設立されたSUSchoolは、持続可能な開発のための教育について学び実践するために、学校コミュニティ全体を支援しています。すべてのメンバーは、環境キャンペーン担当者のジョナサン・ポリットによって「理想的なツール」と表現されているSUSchoolのWebサイトにフルアクセスできます。

オンラインリソースに加えて、プロジェクトは授業計画、情報の詳細なデータベースとポスターと学習ツールのパックのような補助教材を提供します。ヨークシャー州ヘブデンブリッジにあるオルタナティブテクノロジーセンターを拠点とするSUSchoolは、同センターで若者向けのさまざまなワークショップを開催しており、学校やその他の関心を持つ若者グループへの働きかけを行っています。

このプロジェクトは持続可能性への包括的かつ積極的なアプローチに全面的に取り組んでおり、国家カリキュラムに完全にリンクされています。 「私たちは、地元の先生と相談しながらSUSchoolを開発しました」とコーディネーターのゲイル ハーチは言います。 「彼らは私たちに何を望んでいるのかを話しました。私たちは学校に命令しません。経験から学んだ事は学校自身がインスピレーションを受ける事がそれが何であれ、変革の最高の推進力であるということです。

以下の図はSUSchoolプロジェクトを1枚で表す非常に面白いポスターです。示唆に飛んでいますので掲載しておきます。

①風力タービン

②省エネ街路灯

③太陽電池パネル

④天候情報ステーション

⑤パイオマス煙突

⑥太陽光温水機

⑦自然の小道

⑧鳥箱

⑨放課後利用広場

⑩掲示板

(11)壁画

(12)落書き用壁

(13)温風乾燥機

(14)タイマー付き水洗トイレ

(15)節水貯水槽

(15)再生紙トイレットペーパー

(16)自動節水洗面所

(17)すきま風を通さないドア

(18)省エネ電球

(19)節約型薄型パソコン

(20)紙のリサイクル

(21)雨風に強いデッキ

(22)紙の再活用

(23)アシのベッド

(24)日陰の遊び場

(25)埋め込んだリサイクルタイヤ

(26)再利用舗装(ターマック)

(27)みんなのニーズの確認用リスト

(28)遊び場ゲーム

(29)燃料穀物

(30)植物成長コンテナ

(31)仲良しベンチ

(32)運動、冒険エリア

(33)青空教室

(34)Suschool (サススクール賞)

(35)再利用文具

(36)フェアトレード用品

(37)再生紙用シュレッダー

(38)コピー機

(39)ロッカー

(40)電気メーター

(41)温度調節機付き暖房

(42)サスクール売店

(43)充電ポイント

(44)古本コーナー

(45)おさがり制服

(46)持続可能な購買のポリシー

(47)地産ヘルシー食品

(48)交換ショップ

(49)食堂

(50)エコ洗剤

(51)再利用食器

(52)有機肥料バケツ

(53)食器洗浄機

(54)温室

(55)学校菜園食品

(56)雨水用貯水機

(57)やかん

(58)自転車置き場

(59)電動自転車チャージポイント

(60)自転車トレイン(自転車による集団登下校)

(61)バス停留所

(62)徒歩バス(手をつないで集団登下校)

(63)屋根付き待合所

(64)リサイクルポイント

(65)屋外ギャラリー

(66)環境ポリシーの掲示

(67)小動物

(68)相乗り (カーシェアリング)

(69)持続可能な交通手段

(70)節約型冷蔵庫

(71)健全な土壌

コメント